FC2ブログ

6月16日のFXのトレード日記

20200616usdjpy.png

もともと、ロング持っていたのですが、昨日の株が大暴落したときに釣られてドル円も下がったので、びびってドテンしてショートしてしまいました。その後上がって、今日になったので、買い玉を追加したら今度は今現在、下がっています。

5日線、20日線、60日線、すべて絡まる様に同じようなところにいます。つまり、5日平均も20日平均も60日平均もほとんど値段が変わらない保合相場ということですね。

なので、ちょっとしばらく、上に抜けるか下に抜けるかするまでは、売り買い拮抗のポジションのまま保持しておきます。動いた方のポジションを増して逆を切るというようにしますね。

売 2-2 買

20200616eurusd.png

ユーロドルは昨日、朝一にショートしたんですが、思いっきり上がっちゃいました。そして今日の朝一に買い玉を追加したら今は下がっております。

もともと、5日線、20日線、60日線が上から順番になって上を向いていた、パーフェクトオーダーだったのが崩れて下げていただけで、要するに、上げの中の下げでした。そしてまた上げが戻ってきたんですね。

こういう場合なんですが、前の高値を超えて上がって来れば、上昇トレンド復活。前の高値に届かず下げると、いわゆるダブルトップ完成で大きな下げが出やすくなります。もちろん、三尊天井なんていうように、三回目の上げをトライしてくる場合もありますけどね。

とりあえず、現在下げているので、もし、このまま、大きめの陰線で5日線をローソク足が下に半分以上出たならば売りを追加しようと思います。

売 2-2 買

20200616eurjpy.png

ユーロ円です。ロングしています。自分はユーロ円は苦手なのでまったく手を出していなかったのですが、今日、仕事中にポケットに入れていたら、スリープになっていなかったらしくて勝手に約定されていました。

しかも、このローソク足の先端でロングされていました。自分ならこんな節目の価格付近で絶対にとることのないポジションですね。そして見事に節目にはじかれて下げて結構含み損を背負ってしまいました。

これも、天が与えた試練だと思ってなんとか対処してみます。とりあえず、このまま陰線になるなら、売り玉を追加して売り買い拮抗させてみます。あとはその後の値動きに合わせて建玉を操作してみます。これは意図してとったポジションじゃないので、建玉の操作の練習だと思って取り組んでみますね。

売 0-1 買

チャートの出所:tradingview

コメント

非公開コメント

エルにぃ

40代前半。
大阪府大阪市出身。そして在住。
自販機の補充して回る仕事に従事。
大学卒業後、”金持ち父さん、貧乏父さん”に影響を受けて家族で不動産投資を始める。
5年ほど前からさらに仕事以外の収入の必要性を感じ、株式トレードを始める。
現在は、副業として株のトレードでコツコツ利益を上げている。
子なし、バツイチ独身。

お問い合わせ

免責事項

このブログは、管理者の日々のトレードの記録と相場観を記したもので、投資やトレード、その他を勧誘、推奨、助言をするものではありません。このブログの情報でいかなる損害、損失、不利益が生じてもこのブログは一切の責任は負いません。投資、トレード、その他の最終決定はご自身で行うようお願いします。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

プライバシーポリシー