FC2ブログ

4月10日までのFXのトレード日記

今週も、為替の方は株以上に利益を上げることができました。株に比べて、FXの方がリバウンドがしっかりとしているので取りやすかったです。

今週はポンド/ドルとオージードル/ドルを中心にトレードしました。

下のチャートはポンド/円とオージードル/円のチャートですが、ほとんど対ドルと同じような動きをしているので、価格が日本人には説明するのにわかりやすいと思って対円のチャートを用意しました↓

0410gbpjpy.png

0410audjpy.png

上がポンド円の日足、下がオージードル円の日足チャートです。どちらも小さいながらも綺麗な上昇トレンドを描いているのがわかると思います。私が取引した対ドルでも同じような動きになっています。

それではこの先、さらにこれらにロングで乗ればとれるかといえば、それはわかりません。やはり、株と同様、為替も節目というものは意識されます。ポンドは137円、もしくは138円くらいのキリのいいところが意識され、そこに、青の60日移動平均線が下りてきています。そこではじかれる可能性も考慮しておかないといけません。オージードルも70円の節目付近に、やはり60日移動平均線が下りてきているので、そこが意識され跳ね返る可能性がありますね。

そういうわけで、もちろん、わかりませんが、節目と移動平均線が壁になる可能性がありますね。そこを明確に超えてくれば、また上昇が加速する可能性もありますが、60日線や節目にはじかれるようなら、5日線と20日線のレンジ相場に突入する可能性もあります。

これらを考慮して来週はいくつかの戦略を立てておくことが重要だと思います。

出所:MT4
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

エルにぃ

40代前半。
大阪府大阪市出身。そして在住。
自販機の補充して回る仕事に従事。
大学卒業後、”金持ち父さん、貧乏父さん”に影響を受けて家族で不動産投資を始める。
5年ほど前からさらに仕事以外の収入の必要性を感じ、株式トレードを始める。
現在は、副業として株のトレードでコツコツ利益を上げている。
子なし、バツイチ独身。

お問い合わせ

免責事項

このブログは、管理者の日々のトレードの記録と相場観を記したもので、投資やトレード、その他を勧誘、推奨、助言をするものではありません。このブログの情報でいかなる損害、損失、不利益が生じてもこのブログは一切の責任は負いません。投資、トレード、その他の最終決定はご自身で行うようお願いします。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

プライバシーポリシー

広告