FC2ブログ
  • 先週はFXの日記書き忘れてましたw 年度末で忙しかったもので。簡単に日記を書いておきますと、先週、ユーロドルのショートで攻めると買いましたが、完全に底でショートしてしまい、結構な額を損切りしました。まぁ、こういうこともありますよ。その代わり、そのあとで入った、オージー円のロングである程度取り返せましたね。↓上がり始めて3日目くらいに黄緑色の20日線にはじかれて、長い上髭をつけているところで利食いしま... 続きを読む
  • 先週は、ポンドドル、ニュージーランドドル、あと、追加で入れたポンドスイスフランのショート、ユーロポンドのロングはすべて利食いしました。普通に裁量で利食いしたのではなく、入れていた、トレール注文に引っかかって利食いしました。なので、完全に底ではなく、底を打ってから少し戻したところで切ったことになりますね。それでも、過去最高益になりました。特にポンドドルのショートが非常に利益がたくさん取れました。すご... 続きを読む
  • 最近、株のやる気をすっかりなくしておりますが、一番の原因が暴落なのは間違いないですが、2番目にFXの調子が非常にいいので、こっちにかかりっきりになってますw株はボラティリティが高いうえに上げ下げが激しすぎて手を出しづらいですが、FXはボラティリティが高いものの、株よりかは一方通行的なボラティリティの高さがあるので、小さいポジションでやれば勝てることが多いです。もちろん、揺さぶられて損切も結構多くなって... 続きを読む
  • 普段、株のトレード日記を書いていますが、おそらく、書いているこちらも、見ている方もつまらないだと思います。とにかくボラティリティが高く、それでも、下げトレンドが出ているのでショートそればいいのかもしれませんが、株は、日銀などの介入が多くてやる気が起きないんですよね。アメリカ株を見ていても今日は1000ドル下げたって言っていたら次の日は1200ドル上げた、そして、また次の日は1000ドル下げたとかボ... 続きを読む
  • ユーロ/円、ユーロ/ドルはホールド、ユーロ/ポンドは少額で利食い、ニュージーランド/ドルはショートで仕掛けました。オージードル/ドルは上のケルトナーバンド3.2倍(青い線)にタッチして反発しましたので、今朝利食いしました。その後、また下がり始めましたが、FOMCの大きなイベントがあるので少し、ドル関連のポジションを減らす目的もあったので。上のチャートはユーロ/スイスフランです。ケルトナーバンドの3.2倍にタ... 続きを読む
  • 【通貨ペア】ユーロ 円【注文の種類】ショート ホールド【日記制作時の損益】 84.1pips【数量】1万通貨【コメント】週始めで窓を開けて下がってくれまして、そこそこすでに利が乗ってます。まだトレンドが続きそうなのでホールドです。【通貨ペア】ユーロ ドル【注文の種類】ショート ホールド【日記制作時の損益】 8.5pips【数量】1万通貨【コメント】ユーロ円ほどは利が伸びていませんが、テクニカル的には自分のすべて... 続きを読む
  • 【通貨ペア】スイスフラン 円【注文の種類】ショート 利食い【平均約定価格】 112.981円【数量】1万通貨【コメント】目論見通りに、逆張りで下がってくれてはいたんですが、急に円売りが進んで利益が小さくなってきたので、1000円ちょっとの利益で利食いしました。【通貨ペア】カナダドル 円【注文の種類】ショート 損切り【平均約定価格】 83.446円【数量】1万通貨【コメント】昨晩、ボリンジャーバンドのー2σに... 続きを読む
  • 最近、ライブ配信で、100万円チャレンジと題して、本格的にFXをやることにしたのですが、実はわずか10日で、しかも、それほど大きくポジションをとっていないにも関わらず、早くも3万5千円ほど、溶かしました。FX自体、別にはじめてでもないし、株を中心に時々、少しやって利益を出していたのですが、本格的に始めたらなんと1度も利確できないまま、そんだけを積み重ねてしまいました。このままじゃだめだと思い、何が悪か... 続きを読む

エルにぃ

40代前半。
大阪府大阪市出身。そして在住。
自販機の補充して回る仕事に従事。
大学卒業後、”金持ち父さん、貧乏父さん”に影響を受けて家族で不動産投資を始める。
5年ほど前からさらに仕事以外の収入の必要性を感じ、株式トレードを始める。
現在は、副業として株のトレードでコツコツ利益を上げている。
子なし、バツイチ独身。

お問い合わせ

免責事項

このブログは、管理者の日々のトレードの記録と相場観を記したもので、投資やトレード、その他を勧誘、推奨、助言をするものではありません。このブログの情報でいかなる損害、損失、不利益が生じてもこのブログは一切の責任は負いません。投資、トレード、その他の最終決定はご自身で行うようお願いします。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

プライバシーポリシー